BCホールディングスと資本業務提携

release

株式会社H2H(本社:東京都中央区 代表取締役:木村 雄幸 以下「H2H」)は、 店舗総合コンサルティングのBCホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役:笠井 大祐 以下「BCホールディングス」)と資本・業務提携したことを発表いたします。

■資本・業務提携の目的
H2Hは、 2014年に設立し、 2015年4月より、 時間が貯まるアプリ「time wallet」の展開を行っております。 time walletユーザーは当社の加盟店にチェックインすることでその滞在時間を共通ポイントとして貯めることができ、 加盟店はチェックイン履歴をもとにtime walletユーザーに対してクーポンの提供等を通じて集客を行うことができる「時間」をキーにした世界初のO2Oサービスです。
一方、 BCホールディングスは、 2001年、 投資原資を創出するための手段として賃料適正化サービスの提供からスタートし、 店舗経営に特化した総合コンサルティング会社として、 顧客の売上・利益の拡大をするためのソリューションを提供し、 事業領域を広げています。 資本業務提携により、 BCホールディングスグループの小売・サービス業に特化した営業基盤を、 H2Hの「time wallet」事業の加盟店開拓に活かす等、 両社の更なる企業価値向上を目指し、 サービスの拡充に取り組んでまいります。

■業務提携の内容
1.time wallet事業の全国展開
H2HとBCホールディングスは、 BCホールディングスグループの全国に及ぶ営業基盤を活用し「time wallet」事業を共同で展開します。 さらに西日本地域においては、 BCホールディングスに独占営業権を供与することで、 西日本における早期の加盟店開拓も図ります。
2.BCホールディングス関連会社が運営する教育機関「グローイング・アカデミー」へのtime walletの導入
BCホールディングスのグループ企業であるホスピタリティ&グローイング・ジャパン株式会社が運 営する「グローイング・アカデミー」に、 time walletの導入を行います。 東京、 横浜、 大阪、 名古屋、 福岡の全国5拠点に教室を構え、 登録受講生は約6万人にのぼります。 今後、 全国でのユーザー獲得を行い、 活性化を図ります。
3.time wallet事業における設置済みBeaconの共同利用
time walletの加盟店に設置済みのBeaconを相互利用することで、 O2Oサービスとしての時間が貯まる使えるポイントサービスだけではなく、 Beaconを活用した新たなサービス展開をすることが可能になります。
4.海外におけるtime wallet事業の展開
世界共通単位である「時間」を貯めるアプリであることを活かして、 日本国内のみならず、 今後、 世界でのtime wallet事業の展開を共同で目指します。

■資本提携の内容
H2Hの第三者割当増資において発行される新株式をBCホールディングスが引き受けます。